読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区の広告代理店に勤務中

インターネッツを使ってあらゆる角度で分析

リスティング広告代行業者を徹底比較できるって本当?

リスティング広告代理店の選び方について、下記にもまとめました。

リスティング広告の代理店選び3つのポイントをまとめてみた - 港区の広告代理店に勤務中

とはいえ、

そんなこと言われてもわかんねーよ!って方も多いかと思います。

ある程度リスティング広告に携わっており、

業界の仕組みがわかっている方向けだったかなと反省。

 

ですので、

今回は下記のような悩みや課題を抱えた人向けに書いてみました。

 

リスティング広告での集客を考えている、企画を出せ」と突然上司、社長に言われた。

リスティング広告ってそもそも何?は?意味わかんないって人向けの内容です。

 

そもそもリスティング広告ってなんなのでしょうか。

リスティング広告と一言で言っても様々な広告があるのですが、その中でも代表的なものが、

検索連動型広告」でしょう。

 

検索連動型広告とは、YahooGoogleの検索窓に「検索キーワード」を入力し、

その検索キーワードに反応した広告が表示されます。

検索連動型広告とは?

f:id:norisukyan:20170314165051p:plain

 

この広告の仕組みって実は素晴らしいんですよ。

 

なぜならば、

検索キーワードを入力するという行為は、検索窓に自分の悩みや課題を訪ねているのです。

YahooGoogleに質問をし、その質問に反応して出せる広告って素晴らしくないですか?

 

例えば、

スーパーマーケットで買い物を終え、さて帰ろうかとズボンのポケットに手を入れたところ、

あれ?車の鍵がない、、、、、と顔面蒼白になってしまった経験ってあったりしませんか?

この時、検索窓に質問をしたならば、「車の鍵トラブル即解決」って広告を出せるのです。

 

もしくは、

仕事を終え、家についてトイレを済ませたら水が止まらない、顔面蒼白。下の階の人になんて言おう。

いや、そんなことよりもまずはこの状況をなんとかしよう。

この時、検索窓に質問をしたならば、「トイレ水漏れ即修理10分で到着」って広告も出せます。

 

このような悩み、課題を抱えた人にダイレクトで接触できる広告媒体って他にはないんです。

新聞広告で「トイレの水漏れならおまかせ」って広告打ったところで、なかなかお客様にはならないでしょう。

いや、相当な広告費を投資すればわかんないすよ。某水漏れ修理会社のテレビコマーシャルのように。

でも、そんなお金ないですよね。できる限り効率よく集客したいじゃないですか?

検索連動型広告は、「顕在化したニーズに効率よく接触できる広告」なのです。

 

でも、この「検索連動型広告」結構ややこしくて。

YahooGoogleで広告を表示させるための箱を準備したり、

狙っているお客様が検索しそうなキーワードを探し出したり、YahooGoogleに登録したり、

もうこれを説明しているだけで、ずいぶんな記事を書いてしまいそうなぐらいです。

なので、リスティング広告代理業者が成り立つわけなんです。

 

リスティング広告の一部分、「検索連動型広告」の世界観がわかった時点で、

じゃあどうするのか。。。ということで、

 

そんな時に、使えるのがこのリスティング代行一括.jp

 

 このサイトの素晴らしいところを下記にまとめますね。

・無料で一括比較ができる(59社の中から最適な会社を選べる!)

・お見積もりまで無料

・簡単にお問い合わせが可能(フォームでの入力項目がとてもシンプル)

 

しかも、登録されている会社さんは、

Yahoo正規代理店にも登録されている、いわばお墨付きの代理店さんなのです。

 

リスティング広告をこれから始めたい、

始めたいけれども何から始めたら良いのかわからない。

そんな時は、リスティング代行一括.jpで無料比較してみてはいかがでしょうか。

まずは下記サイトで実際にご利用されたお客様の声をお読みください