読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区の広告代理店に勤務中

インターネッツを使ってあらゆる角度で分析

AUTOartの東京駅ショーケースへ行ってきた

f:id:minajyo:20170506143015j:plain

AUTOartといえば、ミニカーブランドとして1998年に誕生して以来、1/18スケールを1,000種類もモデル化し、現在もラインナップを拡大し続けているミニカーファンにとってはたまらないブランドですよね。

そんなミニカーファンにとってたまらないブランドであるAUTOartの東京駅ショーケースが2017年の3月にリニューアルされたってことで行ってきましたよー。

 

OAZO貫通通路ショーケースとのことなので、東京駅に着いてOAZOの地下へ向かうもなかなかショーケースにたどり着くことはできず・・場所がわかりにくかったですね・・。

下の写真で、現在地と書かれた位置にまさしくショーケースがあったのですが10分ぐらいは、さまよっていたと思います。

f:id:minajyo:20170506143553j:plain

 

ショーケースを実際に眺めてみると、カッコイイですねー。

f:id:minajyo:20170506143842j:plain

f:id:minajyo:20170506143928j:plain

f:id:minajyo:20170506144813j:plain

f:id:minajyo:20170506144831j:plain

ミニカーだけではなく、時計やキーフォルダー、グッズなども飾ってありましたよ。

f:id:minajyo:20170506145857j:plain

 

香港でカー用品を販売していたオーナーの車好きが高じて、ミニカーメーカへ転身し、AUTOartは生まれたそう。

ミニカーメーカーの歴史的にはわりと新しいメーカーなのですが、日本メーカーも脱帽するほどの高クオリティと評判が良いですね。

インターネットを通じて感じる精巧さと実物を目の前にして感じられる精巧さはまったく別のもので、見に行って良かったなと感じることができました。

 

東京駅を通るときは、覗いてみてはいかがでしょうか?