読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区の広告代理店に勤務中

インターネッツを使ってあらゆる角度で分析

Yahoo!スポンサードサーチのパフォーマンスレポート【地域別レポート】と【地域ターゲティングレポート】って何が違うの?

f:id:minajyo:20170509135024p:plain

Yahoo!スポンサードサーチには便利なレポート機能が付いている一方で、そのレポートの意味を正しく理解していないと良い分析をすることはできませんし、飛矢のごとくまっすぐ飛んでくるクライアントの質問に答えられず、不信感を与えてしまうことになるかもしれません。

「地域別レポート」と「地域ターゲティングレポート」の違いって何?と聞かれて、あたふたするのではなく、一瞬で答えられる運用担当者になり、クライアントさんからの信用・信頼を勝ち取りましょう!

 

地域別レポートと地域ターゲティングレポートの違い

それぞれの違いについて調べました。

地域別レポートとは?

地域別レポートは、地域ターゲティング設定の有無に関係なく、IPアドレスや検索クエリに含まれる地域情報など、地域を特定できる情報を基に地域別のパフォーマンスデータを表示してくれるらしいです。

 

地域ターゲティングレポートは?

検索してもなかなか良い情報が得られず・・・・。あったのは下記の表。なんとなーく使い道はわかってきたものの、今ひとつわからなかったので実際にデータをダウンロードしてみました。

f:id:minajyo:20170509141258p:plain

 

それぞれのレポートの中身

 - 地域別レポート(特定のキャンペーンのみフィルタ)

f:id:minajyo:20170509142733p:plain

-地域ターゲティングレポート

f:id:minajyo:20170509142819p:plain

 

地域別の入札価格調整比率を設定している場合に便利かも

私が運用しているアカウントは地域ごとの入札調整比率は設定していないので、便利さはわからなかったのですが、もし設定している場合は便利かもしれません。プラス○○%している地域の配信結果が一目で確認することができるので。

具体的な違いは、地域別レポートが詳細な地域ごとの配信結果を知るためのレポートであるのに対し、地域ターゲティングレポートはターゲティング設定した結果がどうだったかを知るためのレポートなんじゃなかろうかと思いました。

それにしてもこの業界は言葉が難しいですね・・・。

ターゲティングとか、その辺の小難しい話は代理店にお任せしたい!と、考えられた方はキレッキレのターゲティング設定をしてくれる代理店さんが見つかる(かもしれない)リスティング代行一括.jp をぜひご利用ください!