読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区の広告代理店に勤務中

インターネッツを使ってあらゆる角度で分析

AdWordsの広告プレビューと診断で広告の表示状況を確認しよう

f:id:minajyo:20170425141328p:plain

AdWordsには、インプレッションを発生させずに自社の広告表示状況を確認できる便利なツールがあります。

 

インプレッションを発生させないだけではなく、東京にいながらも大阪の検索結果を確認することができる優れものです。

運用担当者がよく使うツールTOP3に入ってるんじゃないかと勝手に思い込んでます。

 

使い方は、とーっても簡単。

 

①管理画面ログイン→運用ツール→広告プレビューと診断をクリック

f:id:minajyo:20170425140030p:plain

 

②地域、言語、デバイスを指定して検索キーワードを入力

今回は、大阪のブランドバッグ買取の広告表示状況を確認しました。

私はブランド品買取のビジネスアカウントは運用しておりませんので、現在このキーワードに対して広告は表示されていません。原因はいくつか考えられます。と、表示されます。

もし、自分自身の広告が表示されている場合は、次のキーワードに対して広告が表示されています: [キーワード名]と、表示されます。

f:id:minajyo:20170425140647p:plain

 

ね、とっても簡単。

 

いやー、自分で運用するのは面倒。と思われた方はリスティング代行一括.jpで御社にぴったりの代理店を探してくださいね。

 

それでは。