読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港区の広告代理店に勤務中

インターネッツを使ってあらゆる角度で分析

AdWords広告で時間ごとの配信結果を確認する方法

f:id:minajyo:20170425090746p:plain

 

AdWords広告を出稿していて、クリックされるのが多い時間は何時なんだろう?とか、コンバージョンが発生しやすい時間て何時なんだろう?って気になったことはありませんか?

それもそのはず。広告費は無限ではなく限りあるものですので、効率良くコンバージョンを獲得できる時間帯だけに広告費を使いたいですよね。

AdWords広告では、時間ごとの配信結果を確認することができ、コンバージョンが獲得しやすい時間だけに広告を配信することが可能です。

 

使い方はとーっても簡単なので、ぜひ使ってみてくださいね。

 

①キャンペーンへログイン→詳細分析→期間→時間

f:id:minajyo:20170425084518p:plain

 


② 時間ごとの配信結果を確認

※下画像は9時〜20時のみ広告配信しているアカウントの例

f:id:minajyo:20170425084741p:plain

これだけで時間ごとの配信結果を確認することができました。

超簡単ですね。

レポートとしてダウンロードしてグラフ化すると、多い、少ないの波が掴みやすいですよ〜。

こんな感じ。

f:id:minajyo:20170425085727p:plain

上画像は赤がインプレッション数で、緑がコンバージョン数。

クリスマスカラーにしました。

例として、インプレッション数とコンバージョン数をグラフ化しましたがあくまで例です。

何をグラフ化して、どう解釈して、どんな施策を講じるのか、が一番大切ですね。

 

いやこんな面倒なことは無理!という方は、レポーティングが上手な代理店がみつかる(かもしれない)リスティング代行一括.jpをぜひ活用してくださいね。

 

それでは。